soraの晴れでも雨でもごきげんでいたい♪

毎日を丁寧に自分に優しく〜日々のお弁当をメインにごきげんでいられることを綴っています~

【韓国語-나 보다と(으)ㄴ가 보다のまとめ

あんにょんはせよ~soraです。

안녕하세요 속라에요^^

今日は午前中仕事だったのですが、午後は韓国語のカフェレッスンを受けました~

 

そして‘’いつもごぎげんでいたい‘’は韓国語で何ていうのか、先生に教えてもらいました。

私は"항상 기분이 좋고 싶다 "だと思ったのですが、"언제나 좋은 마음으로 있고 싶다"だそうです。

またひとつ賢くなりました(笑)

 

そしてちょっぴり間違えやすい-나 보다(으)ㄴ가 보다の違いについて復習の為にまとめます。

どちらもある事実や状況を根拠に推測する場合に使います。

意味は「~するようだ、~するみたいだ、~なようだ」ですが、前にくる品詞によって使い分けます。

 

 【-나 보다】

動詞+나 보다

存在詞+나 보다

(品詞に関係なく)過去形の場合+었/았/였 나 보다

 

【(으)ㄴ가 보다】

形容詞+은가/가 보다

名詞+인가 보다

 

例文

소라 씨는 새 옷을 많이 사나 봐요. (動詞)

ソラさんは新しい服をたくさん買うみたいです。

그 사람도 소라 씨를 좋아하나 봐요. (動詞)

あの人もソラさんが好きみたいです。

(言われてみたい~笑)

 

요즘 이 화장품이 인기가 있나 봐요. (存在詞)

最近この化粧品が人気があるみたいです。

소라 싸는 사귀는 사람이 없나 봐요. (存在詞)

ソラさんは付き合っている人がいないみたいです。

 

시험 점수가 안 좋은 걸 보니 공부를 안 했나 봐요. (動詞過去形)

試験の点数が良くないのを見ると、(どうも)勉強をしなかったようです。

작년에 간 한국 여행은 너무 즐거웠나 봐요. (形容詞過去形)

昨年行った韓国旅行はとても楽しかったようです。

우는 얼굴을 보니 뭔가 슬픈일이 있었나 봐요. (存在詞過去形)

泣いているところを見ると、何か悲しいことがあったみたいです。

 

소라 씨는 넘어져서 다리를 다쳐서 너무 아픈가 봐요. (形容詞)

ソラさんは転んで足を怪我してとても痛いそうです。(実話です)

여기서 좀 먼가 봐요. (形容詞)

ここから少し遠いみたいです。

멀다 遠いはㄹ脱落(ㄴの前では)するので注意です。

 

저 사람은 회사원인가 봐요. (指定詞)

あの人は会社員みたいです。

맛있다고 하는 가게는 그 가게가 아닌가 요.(指定詞)

美味しいというお店はその店じゃないみたいです。

 

今日はこれから私のお誕生日会をしてくれるということで、新大久保の本家〈본가〉というお店に行きます~♪

新大久保の人気店【本家 BORNGA(ボンガ)新宿職安通り店】ウサムギョで肉と野菜をヘルシーチャージ♪ | Oggi.jp

f:id:sora-rara:20180528131001p:plain

 

楽しみです♪

あとでブログにアップします!