soraの晴れでも雨でもごきげんでいたい♪

英語は全く話せないのに突然学び始めた韓国語はなぜか2年でTOPIK(韓国語能力試験)3級合格。韓国語の勉強法と短期留学についてご紹介いたします。

カナタ韓国語学院 短期留学の授業内容はどんな感じ? 

안녕하세요~소라에요♪あんにょんはせよ~soraです♪
韓国語語学短期留学4日目。朝はおなじみメガコーヒーのヨーグルトスムージーから始まりました。

 

朝食


f:id:sora-rara:20180803155145j:image

ヨーグルトのお味はプレーンとイチゴとマンゴーの3種類。お値段は3,900ウォン(約390円)安くてビックサイズでしかも美味し~です♪ベンティサイズで安くて美味しくてヘルシーなヨーグルトスムージー、超オススメです。

 

授業内容

昨日のブログに書きましたが、授業が思っていたものと違い、なんだかつまらなくなってしまったワタシは、一晩考え学院長に相談してみることにしました。ミュージカルを観にみんなで劇場に向かう時に、他のクラスの人たちに「授業はどう?」と聞いてみたら、みんな「面白いです♪」と言うのです。詳しく聞いてみたら、文法と単語のレクチャーももちろんあるのですが、会話の時間が私のクラスよりもたくさんある様子でした。

 

「会話の時間が苦しい~」という方もいましたが、私が求めていたものはそれなのです!習った文法と単語を自分の口から出てくるまで練習する苦しさ?それです!それなのです!文法や単語は日本でも勉強出来るからそれに時間をたくさん取られたくない。私が習いたのはネイティブの会話練習です。

 

帰りの電車で「クラスを変わりたいな~」と言ったら、他のクラスの方に「それは無理じゃない?」と言われたのですが、つまらないままこの留学生活が終わってしまうのはなんだか…違う。とりあえず自分の希望だけは伝えてみよう。クラス変更がダメならば今のクラスの先生に会話の練習を増やしてもらうようお願いして下さいと学院長に相談してみようと決心し、いつもより早くゲストハウスを出ました。

 

朝食のイチゴヨーグルトスムージーを飲みながら、道中何て切り出そうか、いろいろ考えたのですが、ワガママ?途中でクラスを変えることなんてありえない?今のクラスの先生に失礼?などなどいろいろな思いが次から次へと浮かんできてだんだん弱腰になり、やっぱり今のクラスのままでもいいかな~、どうしよう~とモヤモヤしたまま到着。

 

3階の事務室へ行き、学院長に相談があると伝えたら、まだ出勤されていなくてしばらく待つことになりました。でも1時間目の授業開始時間になっても学院長がおみえににならず、事務の方に休み時間に再度来るように言われ、とりあえず教室へ向かいました。

 

3階の事務室で学院長を待っている間に担任の先生と会ったので、先生から「何かあったの?」と聞かれ、ちょっと言いづらかったのですがどちらにしろ学院長経由で分かることだし、「私の実力が不足していてこのクラスだと大変なので、下のクラスに変わりたい」と言いました。先生は「全然問題ないのに?」と言ってくれたのですが、「もっと会話の練習がしたいです。」と正直に話しました。

 

そして1時間目が終わり、休憩時間に3階の事務室に行ったら、学院長がたくさんの生徒さんの受付をしていました。でも私の顔を見るとすぐに別室に案内してくれ、「どうしたの?」と優しく聞いてくれました。

 

担任の先生に言ったことと同じことを言ったら、「次の時間の授業にまず下のクラスに一度出てみて、その後どちらのクラスにするか決めればいいわ」と言ってくださり、貸し出し用の教科書をすぐ持ってきてくれました。マダム学院長~~~ありがとうございます。あれこれモヤモヤと考えていたけれど、すんなり希望を叶えてもらえて、とっても嬉しかったです♪

 

ということで、2時間目からはひとつ下のクラスで授業を受けられることになりました。クラスメートは私を入れて7名です。ミュージカル鑑賞の時に聞いたとおり、会話の練習が多く、私が望んでいたスタイルの授業です!

 

文法の説明ももちろんあるのですが、先生が説明をされた後、板書ばかりずっとする~ではなく、すぐにその文法を使って隣の人に話しかけ、質問に答えるということを何回もする。これです!これがしたかったのです!私は。

 

思い切ってクラスを変えてほしいと言って良かったです。モヤモヤしていた気持ちが一気に晴れました。

 

残り3日となってしまったので、なんならためらわずにもっと早く言えばよかった~です。でも例え残り3日でも受けたい授業を受けれるようになって良かったです。

 

クラス替え前の先生は日本で教えていたこともある先生で、丁寧に分かりやすい韓国語で説明をしてくれ、板書もきれいで、優しい先生なのですが、説明ばかりの受け身の授業スタイルでした。クラス替え後の先生は会話重視で文法や単語の説明をしたらすぐにその文法や単語を使って会話をするという授業スタイルでした。

 

先生によって教え方のスタイルは異なると思いますし、もしかしたら受ける級によって教え方が違うのかもしれません。私は会話重視の授業スタイルが好みで、それを目的に短期留学したので、結果的に半分の3日間はクラス替えしてもらえることになり良かったです。明日からの授業が楽しみです。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)